<   2018年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

From Hayatama-Shrine to Hama-Oji Shrine/新宮・速玉神社~浜王子へ

 1月25日(木)歳があけてから、日本各地で大雪のニュースが報道されています。この日も寒い1日であったが、新宮は快晴であり、今日も元気に歩くことができました。
 
d0360104_16473940.jpg
 午前6時50分、JR和歌山駅からKIGAのメンバー7名が海沿いの道を新宮に向かいました。串本を過ぎると目の前に美しい海岸線が広がっています。
 南にもかかわらず海に近いためか朝から冷えました。私達はウォークに備えて準備運動(ウォーミングアップ)をし、まず、熊野川の入口に位置する速玉大社に参拝しました。  
 

  On Thursday,January 25, Seven members departed Wakayama at 6:50. We drove the coastline of the Kii Peninsula, and arrived at Shingu city after 3 hours.

  It's been cold since morning even though it was the south because it was close to the sea. We warmed up our bodies to prepare for the walk.

d0360104_16474572.jpg
 速玉神社
  ここは熊野本宮大社と熊野那智大社の二社と共に熊野三山の一つです。
  主祭神は熊野速玉之命で本尊は薬師如来です。はじめ、権現山の神倉神社に祀られていた神様を現在の地に遷しました。

First we visited Hayatama Taisha shrine,located in the mouth of the Kumano river. It is one of Kumano Sanzan(the three grand shrines).The other two are Kumano Hongu Taisha and Kumano Nachi Taisha shrine.

  The main deity is Kumano Hayatamaono mikoto. The main Buddha is Yakushi nyorai. Originally,the deity was enshrined in the Kamikura shrine of Gongen Mountain,then transferred to the current site.

d0360104_16475164.jpg
 現在の社殿は明治16年(1883年)の花火で焼失し、その後、昭和42年(1967年)に再建されました。

The current shrine buildings were burned down in Meiji 16 (1883) due to fireworks, then rebuilt in Showa 42(1967).

d0360104_16475426.jpg
 速玉神社境内の熊野三所権現。



d0360104_16475779.jpg
 椥の木

  境内には,高さ20m,推定樹齢1000年の日本で一番大きい梛木の木があり、自然遺産に指定されています。
  海が凪(な)ぐことを祈ったことからと言われています。また、古代、ナの言葉は大地や海を表すとも伝わっています。
  葉脈は縦に流れ、横に切ることができないことから、仲を裂けないので、縁結びの樹とも伝わり、カップルのお守りになると言われています。
 

In the precincts, there is the largest Nagi tree in Japan, 20 meters high, and 1000 years of estimated age. It is designated as a natural monument.

Nagi leaves are said to be a talisman for couple as it is hard to split. So,it means a couple will not brbak up. (Michiko yamamoto)


d0360104_16480054.jpg
 神倉山
 速玉神社から神倉山(権現山)の神倉神社へ。急な石段を上る。




d0360104_16480303.jpg
  ゴトビキ山
 権現山の南端に突き出した大きな岩はゴトヒキ山とよばれ、ご神体。

 神倉神社

新宮市の大社である速玉大社から南へ約10分歩くと、60mの岡の上に大岩がみえます。その形がヒキガエルに似ていることからゴトビキ岩と地元では呼ばれています。神倉神社はその岩の横に祭祀されています。神社へは急な石の階段を登って参ります。古くからの自然崇拝の信仰により、神々が初めて熊野の地に降臨したのがこの磐座であると伝承されています。

神倉神社は、6世紀の起源と伝わる「お灯まつり」が有名で、毎年旧暦正月の26日に奉納されます。 祓いをすませた白装束の約2000人の男子がそれぞれ約2mの松明を持ち急な階段を駆け下る様は、夜の大岩から龍が下るようで、「下り龍」とよばれています。


 Kamikura Shrine

 About 10 minutes’ walk to south from Hayatama shrine (the main shrinein Shingu-city), you will find a huge rock sitting above 60m hill. The rock is calledGotobiki-Rock, which resembles a toad in shape. Kamikura Shrine is located atthe side of this huge rock.


You have to walk up a steep stone steps to the shrine. 

Kamikura shrine is said to be a holy place where the gods first descendedto Kumano area, as people believed the gods lived in big rocks, water falls,trees and mountains.

The shrine is famous for its fire festival held on every February 6(the beginning of the new year in the lunar calendar) which is said to beoriginated from 6th century.

The men and boys with the purified white cloths carry the firedtorches of each 2m height, and race down the steep stone steps. About 2000 torchesalong the slope look like a big fired dragon moves down from Gotobiki-Rock indark night. ( Haruo Sawada )




d0360104_16480647.jpg
 妙心寺
 境内の右のほうに妙心寺がある。中世から近世初期にかけて、多くの熊野比丘尼たちを配下にもつ本願寺院であった。近世は公家の息女が数代入寺するなど、門跡尼寺としての寺歴を伝えている。


d0360104_16480942.jpg
 徐福の墓
 千穂小学校から新宮市内を東に向かって歩く。浮島森を過ぎてJR新宮駅へ。駅前に徐福公演があり、中に徐福の墓がある。中国の歴史書『史記』に記載が見られる。



d0360104_16481247.jpg
  阿須賀神社
  熊野川の中。蓬莱山を背景に阿須賀神社が建っている。弥生時代から人が住み、周辺から住居址が発掘された。高倉下(たかくらじ)尊と天照大神を主祭神として祀る。


d0360104_16482436.jpg
  浜王子神社
  阿須賀神社から車道を越えて、さらに市街地を歩き、王子町1丁目の浜王子神社へ。『日本書記』によれば神武天皇が東征のおり、暴風に進路を阻まれ、兄のイナイノミコトとミケイリヌノミコトが熊野灘に身を投じ、海神の怒りを鎮めたと記載させている。イナイノミコト と トミケイリヌノミコトを祀っている。


浜王子
浜王子は、99王子の一つです。 王子は、京都から始まる熊野古道を巡礼する人たちの祈りの場でした。 浜王子神社は、水神を祀る海辺の社でした。


日本書紀によると、神武天皇が、神倉山から海を渡ろうとすると突然に暴風雨になり、神武の兄の稲飯命と三毛入野命が、嵐を沈めるために海中に身を投げました。この事が、稲飯命と三毛入野命を祀った神社の起源です。


 熊野信仰の発展と共に浜王子神社は、王子として知られるようになりました。 そして99王子の一つに加わったようです。 この地域は、1935年頃まで松林に囲まれた広々とした風景でした。

Hama-Oji

Hama Oji is one of the Kumano 99 Ojis, whichwas a place to pray for pilgrims traveling the Kumano ancient road from Kyoto.Hama Oji shrine is dedicated to god of the Ocean, Suijin.

According to Nihonshoki(Chronicles of Japan,compiled in 720), Emperor Jinmu had a sudden storm at the sea when he crossedthe sea from Kamikura mountain. At that time, his two brothers Inai andMikeirino threw their own bodies under water to calm down the storm. This is the origin of this shrine thatenshrined two gods, Inai and Mikeirino.

By the development of Kumano faith, it becameto be known as Oji. And it is said that this shrine was added to one of the 99Ojis.

This place was surrounded by pine forest andspacious scenery until around 1935.

                                               Toshiko Sawada



d0360104_16482887.jpg

 熊野灘を観ながら海岸沿いに王子浜へ歩く。


d0360104_16483266.jpg
  古道は今はJRきのくに線のレールが敷かれているが、古代はこの海岸に沿ってあるいたと思われる。この雄大な景観を古代の人も眺めたのであろうと思う。


d0360104_16483501.jpg
  電車道は狭くて危険なので、団体で歩くときは市街地を歩くことをお勧めしたい。逆川に架かる橋の下をくぐり高野坂の入り口へ。トイレがあり、しばし休憩したい。





d0360104_16483883.jpg
13時50分。 高野坂の上り口に着く。

[PR]
by wakayamakiga | 2018-02-11 18:40 | Shingu | Comments(0)

KIGA 熊野・高野国際語り部の会のブログです


by 熊野小僧(kumano kozo)
プロフィールを見る
画像一覧